法律事務所の選び方も重要!過払い金の問題を解決するためのポイント

電卓

事業の助成金に関する悩みは税理士に相談

何かしらの事業を始めようと思った時に、助成金があるか無いかでは大きな違いが出てきます。しかし、何も知識が無い素人がいきなり助成金の申請をやろうと思ったら、必ず色んなところでミスが出てくる事でしょう。税理士に相談をすれば、どうすれば良いのかというアドバイスや迅速な申請の手続きを行ってくれます。

男性

過払い金に関する悩みは法律事務所へ

お金に関することは、助成金以外にもたくさんあります。例えば、過払い金もその1つ。借金の返済時に支払う利息が、法律よりも多いと返済した後に過払い金請求をすることで戻ってくる可能性があります。しかし、法律事務所を通さないで自分で請求をしようと思ったら、かなりの労力が必要となります。過払い金に関する悩みを抱えている人は、必ず専門家に相談するようにしましょう。

電卓

相談場所の選び方

法律事務所は沢山ありますので、過払い金を取り戻す確率を少しでもアップさせるためにも、ちゃんと自分の目で法律事務所を見極める必要があります。無料相談があるところは、必ず一度相談しに行って弁護士の対応をチェックして下さい。依頼ばかりを勧めてくるようなところでは契約をしないほうが良いでしょう。

電卓

選ぶときに確認するべきポイント

過払い金請求をするために、法律事務所を選ぶ際には、必ず事務所の対応をチェックする必要があります。事前に面談に応じないで電話やメール、書類だけで依頼を完結させようとする法律事務所は、依頼者の相談よりも数多くの案件をこなすことを重要としているため、おすすめできるとは言えません。また、過払い金以外にも弁護士に相談することができ、交通事故に遭った際の示談交渉を弁護士に相談したい時にも依頼をすることができます。示談交渉を自己判断で行なうと得られる額が少なくなり、後の生活に負担を与える可能性もあるため大阪など自分が住んでいるエリアで交通事故問題に強い弁護士を見つけて依頼すると良いでしょう。

電話とメール【相談方法の違いを比較】

電話ならその場で相談に乗ってくれる

電話の場合ですと、その場で過払い金の悩みを聞いてくれるため、直ぐにでも話を聞いて欲しいという人に向いています。但し、細かい事を聞かれる可能性がありますので、電話をする前に準備しておくべきものを確認しておくと良いでしょう。

メールなら好きな時にチェックできる

仕事が忙しくて、なかなか思うように電話が出来なかったり、法律事務所に足を運ぶ事が出来ない人は、メールで過払い金の相談をすることで返信内容を好きなタイミングでチェックする事が出来ます。

相談したい内容に合わせて情報をリサーチ

金銭トラブルに関する相談は、事前に過払い金なのか、それとも助成金なのかなど、相談したい内容に合わせて情報を集めておくと安心です。そうすれば、適した相談所を見つける事が出来るでしょう。

きちんと相談できる場所を見つけておこう

裁判所

手間取らなくて済む

債務整理などの、難しい手続きが必要なものは、事前に困った時に相談できる法律事務所などを見つけておくことで、何かしらのトラブルにあった時に手間取らなくて済みます。

詳しく見る
お金と電卓

素人では難しい手続き

確定申告など細かい計算が必要な手続きは、素人では理解してから処理をしようとすると時間が掛かります。しかし、事前に専門家に相談をしておくことで、スムーズに手続きをしてくれますので、漏れがなくて安心です。

詳しく見る

[PR]
横浜で過払い金調査を対応中
一度専門家に相談してみよう